春は新生活のシーズンですので、一年間でも特に引越しが多い時期といえると思います。引越しの荷物をまとめている最中という方も多いと思いますが、私も経験があるのですが、狭い部屋でも意外なほど荷物はたくさんあるものです。荷物が多いとそれだけ引越しに費用がかかることになりますので、まずは荷物を減らすことが大切だと思います。私の場合は意外と使っていないものや不用品もたくさんあったので、運べるものは市町村の回収センターに持っていきました。


不用品を処分するのなら、できるだけ余計な費用はかけないで行いたいので、自分で運べるものはなるべく自分で処分するのが良いと思います。使えるものは知人に欲しい人がいれば、譲るのも良いと思いますし、値段の付きそうなものはリサイクルショップなどに持っていくのも良いと思います。私の場合は壊れた家電などは、無料で回収してくれる業者に持っていってもらいました。余計なものを処分すると、驚くほど荷物の量が減るものです。


それから、自分ではどうしても処分が難しいという不用品もまた多くあると思います。重い家電や家具などは部屋から出すだけでも一苦労ですし、それに下手をすると部屋に傷をつけてしまったり、自分も怪我をしてしまうことがあります。こういった場合は無理をせずに専門の回収業者に依頼するのが良いと思います。使えるものなら買い取ってくれる場合もありますし、処分する場合でもなるべく低価格でそして質の良いサービスを提供してくれる業者を選びたいものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 引越しの際は不用品回収を依頼しよう
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

Trackback

only 1 comment untill now

Add your comment now